不運かさなる

運が悪い時っていうのは、いろんな不運がたびたび重なることっていうのがあるかと思います。不運が重なる時っていうのは、もうどうしようもなくて、ただただその時っていうのが過ぎ去るのを待つしかないわけですが、そんな不運に見舞われたのがサッカーのスペイン代表っていうことになるようです。今回のワールドカップでは、強豪であり、優勝候補でありながらもまさかの予選敗退っていうような結果になってしまいました。もちろん勝負の世界ですから、仕方ないことではありますが、まさに不運に見舞われたと言えるかと思います。そんなスペインが帰国している飛行機に何と雷が落ちるっていうことがあったようです。それによって特にけが人などはいなかったようではありますが、まさに不運が重なってしまった結果っていうことが言えるのではないかと思います。今回のワールドカップの結果から考えれば、スペインにとっては不運ばかり続いた大会っていうことでしょうかね。
0-25
進撃の巨人 大人買い

Comments: コメントは受け付けていません。

変装もせずに堂々と

芸能人同士が知り合うキッカケっていうのはいろいろあるかと思います。中には合コンをする芸能人っていうのもいるかと思いますし、紹介によって知り合いになるケースっていうのもあるのではないかと思います。そして、ドラマでの共演なんていうのをキッカケに交際に発展するケースっていうのもあるようで、ドラマの中で恋人だったり、夫婦役だったりするとその関係がそのまま現実にまでっていうパターンは少なくないようです。ただ、こういったケースって言いうのは、ドラマをあまりにも引きずり過ぎているケースっていうのもあるようで、本当はワンクッション置いた方が良いかもなんていう意見もいう人もいるのだとか。そういった形で交際していると言われているのが東出さんと杏さんになるようで、二人は変装もせずに堂々としているというためにすぐにバレてしまっているようではありますが、このままドラマでの関係そのものに夫婦になるっていうことになるのでしょうか?
宇宙兄弟 大人買い

Comments: コメントは受け付けていません。

上層部に気に入られれば安泰

上の者に気に入られるっていうのは、働く上では大切なことではないかと思います。だからと言って、あまりにも上に気に入られようとするばかりにあれもこれもとやっていては、今度は下からの信頼っていうのがなくなってしまうっていう部分もあるかと思います。その辺りのバランスっていうのは、企業によっていろいろではないかと思いますが、フジテレビでは上の者に気に入られるっていうのが大事になっているようで、上の者に気に入られていればキャスティングされるっていうような事情っていうのがあるようです。キャスターの山岸さんは業界の中では数字を持っていないっていうような評価をされてしまっているようではありますが、それでも当面は安泰だとされているのは、まさに上の者に気に入られているからのようです。それが良いのか悪いのかっていうのは分かりませんが、気に入られて仕事があるうちに数字を持っている人になって欲しいところではありますよね。

Comments: コメントは受け付けていません。

サプライズで登場

0-03
いろんなイベントにはサプライズっていうのがあったりするかと思います。サプライズって一口に言っても、それはいろんなサプライズっていうのがあるので、なかなか言い表すのが難しかったりもするかと思いますが、多くの場合、サプライズっていうのは喜ばれることが多く、盛り上がることっていうのが多いかと思います。そういったサプライズっていうのが、今年も行われた夏フェスであったようで、そこにはまさに驚きのサプライズっていうのがあったようです。夏フェスにはいろんなアーティストが登場するかと思いますが、サプライズで登場したのが和田アキ子さんだったようです。誰もがまさか夏フェスにとは思っていなかったのではないかと思いますが、サプライズで登場すると会場からは歓声が上がったようです。やはり多くのお客さんは和田さんの登場っていうのに非常に驚いたようではありますが、だからこそ大盛り上がりにもなったようで、サプライズ大成功ですね。

Comments: コメントは受け付けていません。

色々と違う

日本が世界に誇れることが出来る文化っていうのは色々あるかと思いますが、そういった文化の中でもゲームっていうのは誇ることが出来る大きな文化の1つではないかと思います。世界中で日本のゲームっていうのが遊ばれており、ファンがたくさんいるようではありますが、そんな世界で発売されているゲームっていうのは、日本で発売されているゲームっていうのと大きく異なっているところっていうのがたくさんあるようです。改めてそれを知ると意外なことも分かったりするために面白かったりするようではありますが、例えばドラゴンクエストについても、海外のものと日本のものは大きく違っている部分っていうのがあるようで、例えば日本版では死んでしまった仲間っていうのは棺桶に入るかと思いますが、海外ではただ透明になるだけなんだそうです。これっていうのは宗教上の問題から来ているようですが、こういったことっていうのが他にもどうやらたくさんあるみたいですね。

Comments: コメントは受け付けていません。

謎の商品も

世の中にあるものであれば何でも扱っているのではないかと言っていいほど、いろんなものが売られているのがアマゾンなわけではありますが、そういったアマゾンの中には時にちょっと驚くようなものっていうのも取り扱われているようで、時たまネットでは話題になったりっていうこともあるようです。そして、最近、話題になっているものっていうのが、洋書のようなでもまったく内容などが分からないものになんだそうです。それっていうのは今はアマゾンでは取り扱っていないっていうことから、残念ながら購入することっていうのは出来ないようですが、それでもレビューだけはしっかり存在するようです。しかし、そのレビューっていうのもさらなる謎を呼んでしまっているようで、耐久性だったり、硬さについて書かれているのだそうです。洋書に見えるものにも関わらずこのレビューって一体何なんだろうっていう感じになるわけではありますが、結局どんなものになるのでしょうね?

Comments: コメントは受け付けていません。

貯める人はこうやっている

0-02
世の中、貯金について分けるのであれば、それは貯められる人っていうのと貯められない人っていうふうに分けることが出来るのではないかと思います。あまり年収がいくらっていうのは関係ないようで、年収がそれほど高くなくても貯められる人は貯められて、逆に年収がいくらあったとしても貯められない人っていうのは貯められないっていうことになるようです。こうなってしまうのは貯められる人にはある習慣っていうのがあるようで、そういったことっていうのが貯めるということに大きく関わってきているようです。では、貯められる人がやっていることっていうのは何かっていうと、まず大切なのが貯める目標を持つっていうことになるようです。目標があるからこそ頑張れるように貯めるのもまた、目標があるからこそやれるっていうのがあるようです。また、貯められる人っていうのは、貰ったらすぐに貯める分っていうのを貯蓄にまわしていることが多いようですね。

Comments: コメントは受け付けていません。

両者の思いの違い

コミュニケーションっていうのは一人だけでは取ることが出来ないので、やはり誰か相手がいてこそっていうことになるかと思いますが、そういったコミュニケーションではこちらの思いっていうのと、相手側の思いっていうのが異なるっていうことが多々あるようです。やはりお互いの意志っていうのが完璧に伝わるっていうことは難しいことになるかと思いますが、これっていうのは職場での褒めるや怒るっていうことにも繋がっているようです。上司が思っている以上に部下は褒められていると感じてはおらず、上司が役に立つはずだと思っているよりもかなり部下としては役に立つとは思っていないということのようです。この辺りに大きな違いっていうのがあるのは間違いないようではありますが、その辺りを上手くうめることが出来れば、職場のコミュニケーションっていうのも上手くいくことになっていくのかもしれないですし、生産性の改善などにも繋がっていくのかもしれませんね。

Comments: コメントは受け付けていません。

点数をつけるなら

点数っていうとどうしてもテストの点数っていうのを思い浮かべる人っていうのも多いのではないかと思いますが、テストの点数のように点数をつける機会っていうのが自分の年収に対してあったとしたら人はいくらつけることになるのか。日本ではあまりお金の話っていうのを大っぴらにはしないっていうことがありますが、そんなお金の話である年収について点数をつけると平均は60点ぐらいになるそうです。多くの人が満足も不満足でもないっていうことになるのかもしれませんが、中には高得点をつける人もいれば低い点数をつける人もいたりするので、なかなか難しいところではあるようです。また、配偶者の年収について特典をつける場合っていうのは70点程度になるようで、自分でつけるよりも高い点数っていうことになるみたいです。多くの方が基本的には満足してくれているっていうことになるのではないかと思いますが、出来ればたくさん欲しいというのが多くの人の願いでしょうか。

Comments: コメントは受け付けていません。

革新的なデザイン

今までは見ることが出来なかったような革新的なものっていうのは、誕生すると大きな話題になりますが、それが受け入れられるかどうかっていうのは別問題で、やはりそのものが良くなければ話題になって終わりっていうことになってしまいます。しかし、それが本物の良さっていうのを持っているのであれば、ブームっていうのが巻き起こることになるのではないかと思いますが、まさに今、大きな話題になっているのがヤハマから発売されたトリニティなんだそうです。三輪のバイクでありながら、前に二輪あるっていうような独特のデザインっていうのは、今までにはなかったものになるようではありますが、そういったデザインがここまでブームになるとはヤハマも思っていなかったようです。最近では国内のバイクっていうのは低迷していると言われているようですが、このトリニティが救ってくれるのではということで期待する声も多くあるようではありますね。爆発的なブームになるのでしょうか。
0-01

Comments: コメントは受け付けていません。

日本人であること

日本人であることっていうのは、自分にとって誇らしいことかどうかっていうのは人によって考え方っていうのが異なるかと思います。これっていうのは海外でも同様で、海外の国の人が自分の国のことを誇りに思っているのかっていうのも人それぞれだと思います。そんな誇りではありますが、ネットで取られたアンケートによれば、日本人であることを誇りに思っている人っていうのはかなりいるようで、生まれ変わっても日本人になりたいっていうケースっていうのは多いようです。また、どうして日本人に生まれ変わりたいのかっていうことについては、治安な安全性と回答する人が多かったようです。世界的にみれば、確かに日本っていうのは安全性が高い国であることは間違いないので、そういった点から日本人に生まれ変わりたいっていうのは納得出来る理由ではないかなって思います。また、生まれ変わりたくないという人もいるようですが、そういった理由には特異性を認めないからなんていうのもあるようです。

Comments: コメントは受け付けていません。